LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

あなたにとって最適なレッスン形態をご用意しています!

足を組んでギターを弾く練習をしてもいいですか?

約 2 分

Q:足を組んでギターを弾く練習をしてもいいですか?
効率的な練習方法かどうかを考えた時にあまりお勧めはできません。
テンポキープがしずらいですし、健康面から

見てもよくありません。
座ってギターを弾く場合、椅子の高さを両足が、地面にしっかり付く高さにしましょう。

そして、ギターを弾く事に集中していると猫背になりやすいので背筋をできるだけ伸ばした姿勢をキープして弾きましょう。
足を組んでギターの練習を習慣的にやってしまうと上達スピードに影響がでますし、身体が歪んでしまいます。

しかも、長時間その体勢を続けていると足がしびれててったりしてしまう事もあります。

ですので、正しい姿勢でギターを弾くようにし、小まめに休憩を入れて身体を休みながら行いましょう。
姿勢が悪くなると想像以上に身体に負担が、かかってきます。

健康面を害すると確実にギター上達に支障をきたしますので毎日、少しでもいいので全身のストレッチを行う事をお勧めします。
身体の歪みが整うと全身のポテンシャルを引き出す事ができ、脳も活発になりますので、是非やってみてください!

About The Author

LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL(ライトギターミュージックスクール)代表・ギター講師松尾領一郎
これまで、多くのバンド活動・サポート活動・作詞・作曲・レコーディング・メジャー流通のアーティストへの楽曲提供・演奏活動・CM曲・プロモーションを行ってきました。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

ギター講師。これまで、多くのバンド活動・サポート活動・作詞・作曲・レコーディング・メジャー流通のアーティストへの楽曲提供・演奏活動・CM曲・ゲームのテーマ曲を手がけてきました。
ボーカル講師。Step Up!というアーティスト名で福岡を拠点に精力的に活動している実力派プロボーカリスト。ポップス、アコースティック、ロックバンド、演歌、ゴスペル、アカペラなどオールジャンル歌いこなし、フロントマンに必要なエンターテイメント性も兼ね備えています。
ドラム講師。在学中にプロドラマーとして福岡、久留米での幼稚園、小学校を中心としたコンサート。ライブバーやカラオケバンドでの演奏、イベントやパーティでの演奏活動を展開。 現在では地元北九州、小倉でドラム講師を務め若手の育成にも尽力している。
ドラム講師。様々なバンドのサポートドラマーとしての活動と並行してシンバルの修理加工もする福岡在住のハイテクドラマー。今までに多くのアーティストの福岡公演のオープニングアクト、対バンなども務める。
ベース・DTM講師。ベーシスト兼コンポーザー。 ロック、ポップスを中心に作曲、作詞、編曲の音源製作過程において全ての過程を行うことができる。
福岡発!楽しく学べる音楽番組